ラミネートで耐久値ぐぐっとアップ【水も弾ける最強コーティング】

案内

活動期間が決まっているなら

指を指す女性

企業として活動する期間が決まっており、短い期間しか運営しないのであれば、コピー機はレンタルした方がお得です。レンタルの期間は短くても大丈夫な場所がほとんどですので、導入コストがかなり安くなります。

詳細を確認する

製本時間を短く

白い本

製本作業は時間がかかりますし、丁寧にしなければならないという緊張感もあります。製本機を導入すれば、それらの問題から解消されるようになり、余った時間を有効活用出来ればプラスに働きます。

詳細を確認する

耐久性に優れている

高品質なのに安い!カードプリンタをゲットするならこちらがオススメです。詳細をじっくりご覧になると良いでしょう。

手を握りしめる

コピー機や製本機、複合機などを導入する事によって、企業内の作業効率をかなり早くする事が出来ます。導入コストが発生しますが、購入するよりもリースやレンタルなどの手段を使った方が初期費用は安くなります。導入コストがたしかに発生しますが、導入した後に、作業効率が格段にアップし、他の仕事をする時間が伸びる事によって企業内の作業効率がかなり良くなります。導入コスト以上に元手を取れるようになりますので、導入コストを気にし過ぎないで導入した方が良いでしょう。ラミネート加工も、作業によっては重要になってきますので、ラミネーターもセットで検討すると効率がさらに良くなるかもしれません。

ラミネートをする最大のメリットは紙の耐久値が格段に伸びる事でしょう。紙は一枚辺りの値段が格安ですし、使い勝手も良いのですが、水に濡れると破れる、衝撃に弱いなどのデメリットが存在します。ラミネート加工をする事によって、水を弾けるようになり、衝撃にも強くなれます。さらに、酸化しにくくなるという特徴もありますので、紙自体の寿命が格段に伸びるのです。ツヤも出ますし、紙以外の余白部分が出来るので、記事物などを壁に貼る際にもトラブルになりません。一枚辺りの費用もかなり安く、数十枚~数百枚セットでまとめて購入でき、サイズも使用しやすいように規格サイズで販売されています。コスパもよくて耐久性もかなりありますので、ラミネート加工を施すのも良い方法でしょう。保存方法や耐久値に悩んでいるのであれば、ラミネーターの導入もしてみましょう。

コピー機を選ぶポイント

コピー機

東京には業者の数が多いので、購入でもリースでもレンタルでも問題ありません。コピー機を選ぶ際には、コピー出来る用紙のサイズ、カラーかモノクロか、保証期間などをチェックしてから選ぶと良いでしょう。

詳細を確認する